抜け毛の原因育毛剤比較最前線

喫煙と髪への影響



たばこが肺がんや動脈硬化などを引き起こす原因など様々な悪影響をいまさらここで説明するまでもありません。ここでは喫煙が髪にどのような影響を与えているのかをご説明したいと思います。

たばこの値上げなどで年々喫煙者は減っているのですが、髪に不安を覚えているのならたばこの影響を最低限知っておいて喫煙を続けるかの判断をしてもらいたいと思います。

ニコチンやタールといった有害な物質が肺に付着し、酸素の供給がわるくなります。そうなれば栄養も不足することになり、毛細血管から栄養をもらっている毛乳頭への栄養も行き届かなくなるということになります。その結果切れ毛になったりツヤがなくなったりと目に見えてその影響をうかがい知ることができます。

また、煙が直接髪にかかることにより毛表皮にダメージを与えることになります。髪の毛を気にしているのですから禁煙ができるのならそれに越したことはありません。

ここまでは育毛に関して教科書通りというか、当たり前のことを言っておりますが、あえて逆説も言っておきたいと思います。たばこを吸っている人でもフサフサの人がいることは事実です。ですからタバコが髪に与える影響というのはどこまでが真実なのかは分かりませんし、回りを見渡しても煙草を吸っている人=頭皮に問題がある人という結論にはなりません。

しかし、現に脱毛症で悩んでいるのですから、髪の毛、頭皮がデリケートであることは間違いありません。たばこが髪に良い訳ではありませんので、健康のためにも髪のためにも禁煙することは悪い事ではないと思います。禁煙を一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?



喫煙と髪の毛
抜け毛の原因
辛いものは髪に良くない?
海藻類は髪に良い?
秋・冬は抜け毛の季節
喫煙と髪への影響
お酒と髪への影響
ストレスと脱毛の関係
帽子は頭皮にとって悪いのか?
エアコンには気をつけよう
枕に気を配る
和食中心に戻そう
結局は遺伝のせい?
体が悪ければ髪も悪い



育毛剤比較最前線



ブログパーツ